studio taiz

BACK TOP
     

 (株)松下産業
 ショールーム

  東京 五反田  
  デザイン 飯島直樹
  ディレクション 増澤大二
  施    工 (有)スタジオタイズ
  計画をデザインから制作まで依頼されたらすべての責任を負う仕事になるが、思いのままに進められるのは楽しい。しかし自分の安全圏内に立てこもっての独りよがりの仕事になってしまうかもしれない。
久しぶりにデザイナーの飯島直樹さんと仕事をする事になった。前もって進んでいたデザインに合流していく訳で、イメージと現実とのすり合わせ作業から始めることになる。
これから先は自分の責任において進めなくてはならず、打ち合わせは中途半端に済ませる訳にいかない。素材に置き変わっていく段階や構造などでデザインにリスクが内在することがあるかも知れないし、技術が追い付かない場合だって有る。
とにかく同じ方向を向いて、お互いの信頼だけが頼りのギリギリの打ち合わせになる。かなりしんどい作業になったりもするが、うまくかみ合えば一人でやるより大きな達成感を得ることができる。
記事
商店建築2020年8月号掲載